青髭 印象 営業

営業職に青髭は禁物?青髭が与える印象って?

営業職に青髭は禁物?青髭が与える印象って?

営業は相手の話をよく聞き適当なタイミングで発言すること、相手のニーズを汲み取りWINNWINの関係を築くことが大切です。また礼儀正しい所作や正しい敬語が使えることも大事でしょう。

 

しかしそれらのさらに前段階で一番最初に印象が決まる部分があります。それは外見です。これはもう会った瞬間に一瞬で決まってしまいます。

 

ここでマイナスイメージから始まると、圧倒的に不利です。会話や所作をうまくやっても、外見の割にはまだましだなという印象です。まして会話や所作に少しでも問題があれば、やっぱり外見がダメだから中身もダメだなという印象になります

 

青髭の印象と営業

これは相手が意識的にしても、無意識的にしても変わりません。外見を整えることで、営業職は有利になります。有利になるというよりは、正確には不利にならなくなります。

 

もちろんイケメンだと有利になるのかもしれませんが、たとえそうでなくとも、マイナスイメージにしてはいけません。ではマイナスイメージになる外見とはなんでしょうか。

 

これはよく聞くように清潔感です。中でも顔は真っ先に相手の目に入るポイントであるため、清潔感を作る上で必須要素です。青髭は不潔な印象を与えるリスクが高いため、脱毛などの対策は有効です。


ホーム RSS購読 サイトマップ